マタニティヨガ指導者養成講座の開催日が決定いたしました!

学ぶ目的

マタニティヨガを学ぶ最大のメリットは、お腹の中の赤ちゃんと、母体であるお母さんが深くつながるためのコミュニケーションをヨガから学べることです。

妊娠、出産による心と体の変化に対応できる指導法を学習し、妊娠中の女性の様々な状況に柔軟に対応できるインストラクターを目指します。

多くの女性にとって妊娠・出産の過程は、喜びも大きいですが、心や身体が最も大きく変化する時期といえます。その原因のほとんどはホルモンの急激な変化によるものです。精神的にデリケートになり、喜びや楽しみの反面、不安定になりやすい時期でもあります。

妊娠中、大切なことはお腹の赤ちゃんを感じること、安産に向けて心身の準備を行っていくことです。そのためには、ストレスをためないこと、精神的にも肉体的にも無理をしないこと、そして《力の抜き方》を知ることです。出産が近づくに辺り緊張状態となることで、呼吸は浅くなり、筋肉も硬くなってしまいます。

マタニティヨガは、呼吸に意識を向け、ストレッチや呼吸法を行い、ゆっくりとした動きで行う有酸素運動の一つです。

また、浮腫や冷え・ストレスや体重増加を抑制し、妊娠中に起こりやすい症状をケアする目的があります。

心も身体もリラックスしている状態をキープすることは、安産に繋がります。お母さんの心と身体がリラックスすることで血流も良くなり、お腹の中で成長を続ける赤ちゃんにとっても理想的な環境になります。また、リラックスすることで、母親となり我が子を育む自分が心身共にどのような状態か、どうするべきかも見えてくるのも、マタニティヨガの特徴です。

近年、社会で活躍する女性が増えている一方で、多忙となり妊娠中お腹の赤ちゃんとの繋がりやコミュニケーションが少なくなっています。

妊娠中の方が大きな幸福を感じるお手伝いのできるマタニティヨガインストラクターを目指します。

こちらの講座は妊婦さんのためのヨガだけにとどまらず、産後ヨガ、ベビーマッサージまでが学べる講座となっております。

少しでも分からないことがあれば、いつでも連絡をください。

講座修了後には、一般社団法人国際ウェルネスケア協会認定 マタニティヨガ指導者証明書をお渡しいたします。

学べる内容

第1章 ヨガとは? 基礎知識 1. ヨガの歴史と種類
2. ヨガ・スートラと八支則
3. ヨガを取り入れた生活
第2章 マタニティヨガの目的と効果 1. 妊娠について
*妊娠周期、妊娠中の心身の変化、状態
2. マタニティヨガの目的と効果
第3章 マタニティヨガの指導者の心構え 1. 注意事項、配慮事項
2. マタニティの女性に多いトラブルの理解
3. 解剖学の理解、骨盤の変化
*全身筋肉図、全身骨格図の理解
第4章 マタニティ向けの呼吸・瞑想 1. 呼吸法
*腹式呼吸、ゆりかご呼吸、片鼻呼吸、ブラマリ呼吸
2. 瞑想(メディテーション)
第5章 マタニティヨガのヨガポーズ 1. 座位、立位のポーズ
2. 椅子、補助道具を使ったポーズ
*ヨガブロック、ヨガベルト、ボルスター、壁
3. 軽減法を用いる
第6章 産前マタニティヨガの実践 1. クラスを行う前に確認すること(体調、連絡先等)
2. シークエンスの組み方(クラスの構成)
3. マタニティの方向けのウォーミングアップ
4. ロープレ(目的・効果別)
第7章 産後ヨガの目的と効果 1. 産後の心身の変化、状態
*産褥期の大切さ
2. 産後ヨガの目的と効果
3. ベビーマッサージ
第8章 産後マタニティヨガの実践 1. クラスを行う前に確認すること(体調、連絡先等)
2. シークエンスの組み方(クラスの構成)
3. ロープレ(目的・効果別)

2019年   講座開催スケジュール

【水曜日コース】

9/4, 9/11, 9/18, 9/25, 10/2

11:45~15:45  4時間/日
5日間 全20時間 (休憩あり)

受講費用

*早期割引: 64,800円(税込)   通常料金より6,000円お得*
※開催日初日より1ヶ月前まで早期割引となります。

通常料金: 70,800円(税込)

●期間限定●

マタニティヨガ指導者養成講座、シニアヨガ指導者養成講座、キッズヨガ指導者養成講座は無料で再受講可能となっております。

 

【お振込先】
住信SBIネット銀行 法人第一支店 一般社団法人国際ウェルネスケア協会 普通1287191

キャンセルポリシー

1. 開始日を含む14日前までは受講費用の50%を返金いたします。
2. 開始日を含む14日〜3日前までは受講費用の30%を返金いたします。
3. 開始日2日前からのキャンセルは返金不可となります。

※銀行振込の場合の手数料は負担していただきます。