腸活ヨガ指導者養成講座

学ぶ目的

私たちの腸内には多種多様な細菌が生息しています。それらの数は1,000種1,000兆個以上と言われ、これらの様々な細菌がバランスをとりながら腸内環境を良い状態に維持してくれています。

今や、健康や美容の鍵は、この腸内細菌たちの集まりである「腸内フローラ(※)」が握っていると言われるほど注目されています。

昔から、便秘は健康や美肌の大敵であることは言われてきました。便秘とは無縁だとしても、腸は老廃物が溜まりやすい形状をしています。ライフステージに合わせて、腸の周りの筋肉が弱化してしまうと、より老廃物を排出しにくい状態になってしまいます。そうなると身体に不調が出るだけでなく、精神的に落ち込みやすくなったり、やる気も低下してくると言われます。

現代ではクリニックなどでも「腸内洗浄」が行われていますが、腸活ヨガでは自身のケアで、シンプルに腸を整える方法を紹介していきます。腸周りの筋肉をほぐすように鍛えて、ずれやすい腸の位置を本来の場所に戻していきます。身体を温め、リンパの流れを促していき、便秘を改善させることで、身体の内側も外側も、お腹周りをスッキリさせます。

老廃物を排出しやすい身体になると、全身の血液のめぐりが良くなり、深い呼吸がしやすくなります。そうなるとストレスなどで抑圧されていた感情も解放され、気持ちや考え方も前向きになるというデータもあります。溜まったものを出してスッキリすると、腸はとてもリラックスします。そして心まで満たしていきます。これは幸せ物質であるドーパミンやセロトニンを脳に送るのが、腸の働きによるものだからです。腸はあなたの身体と心を映す鏡なのです。

すでにヨガインストラクターとして、運動指導者として活動されている方はもちろん、身近な方やご自身の身体と心の健康のためのセルフケアとして必要な知識を学んでいきます。

(※)顕微鏡で腸の中を覗くと、細菌たちの集まりが植物が群生している「花畑([英] flora)」のように見えたことから腸内フローラと呼ばれるようになりました。

講座修了後には、一般社団法人国際ウェルネスケア協会認定 腸活ヨガインストラクター指導者証明書をお渡しいたします。

 

学べる内容

 

第1章 ヨガとは 1.ヨガの歴史と種類
2.ヨガ・スートラと八支則
3.呼吸と瞑想
*腹式呼吸、胸式呼吸、完全呼吸、ウジャイ呼吸、カパラバティ、バストリカ、片鼻呼吸
4.  ヨガを取り入れた生活
第2章 腸活ヨガとは 1.腸活ヨガの必要性
2.現代人の生活と腸
3.目的と効果
第3章 腸の構造と機能 全身の骨格図・筋肉図・主な解剖学用語
1.腸の基礎解剖学
2.  腸の機能と役割
3.腸の不調が引き起こすもの
4.  食生活の乱れが引き起こすもの
*食用油のお話、腸活レシピ
第4章 腸活ヨガの実践 1.排出のための腸活マッサージ
2.  スロートレーニング
3.腸活ヨガのポーズ
*月礼拝
4.  症状軽減のための調整法・誘導法
第5章 腸活ヨガの指導 1.腸活ヨガシークエンスの組み方
2.ウォーミングアップの組み方
第6章 ヨガを伝える 1.相手に合わせた声かけとコミュニケーションの取り方
2.呼吸を意識した動き
3.ヨガを伝えるとは
4.最後に

講座開催スケジュール(2020年)

【6時間/日 全3日間 合計18時間】

日曜日コース

13:30〜19:30
3/15, 22, 29

 

受講費用

早期割引: 59,000円(税込)通常料金より5,800円お得
※開催日初日より1ヶ月前まで早期割引となります。

通常料金: 64,800円(税込)

●期間限定●

指導者養成講座は無料で再受講可能となっております。

 

【お振込先】
住信SBIネット銀行 法人第一支店 一般社団法人国際ウェルネスケア協会 普通1287191

キャンセルポリシー

  1. 開始日を含む14日前までは50%の返金いたします。
  2. 開始日を含む14日〜3日前までは30%の返金いたします。
  3. 開始日2日前からのキャンセルは返金不可となります。

※銀行振込の場合の手数料は負担していただきます。

ご了承ください。

 

/