お茶の時間

こんにちは!

めぐりヨガのkaoruです。

今日はミーティング。

写真は終了後のお茶会の様子です。

今日のミーティングテーマは…

・クオリティの高いクラスとは?

・目配り、気配りとは?

・サービスとホスピタリティの違いは?

今日はこれら中心に話し合いました。

「良いクラス」の感じ方は人それぞれです。

私たちインストラクターは言葉を使い、クラスの雰囲気を作り、誘導しています。

それぞれのクラスに合った、正しいアジャストメントやテンポの良さが必要ですが、その時に似合う言葉を探して伝えることがとても大切だと思います。

「良いクラス」に必要なのが言葉だけではありませんが、言い方や言葉間のスペースなど同じ言葉を伝えるにしても、その場に流れている空気で感じ方が違ったりします。

私は、どこかで聞いた言葉をサラッと伝えるのではなく、自分の色に染め、その言葉に心を乗せて伝えることで、さらに「良いクラス」ができると思っています。

何かを話し合う時にも、言葉というツールを使い、自分の気持ちを伝えています。間違った言葉を選べば、それは言葉の暴力にもなってしまいます。

せっかく自分の口から何か発するのであれば、大切に美しい言葉を選びたいものです。

私たち、めぐりヨガメンバーはインストラクターそれぞれの想いをシェアし、話し合いを重ねます。

1人でも多くの方の呼吸が深くなります様に、全力でお手伝いします。

Your deep breath is our pleasure.

Namaste.