心と体、休めていますか?

こんにちは。めぐりヨガです。
4月は、気候は穏やかで過ごしやすいですね。
そして、新しい環境で心身が緊張し、頑張りやすい時期です。

頑張った分、休みましょう。
悩んだり落ち込んだりした分、笑いましょう。
自分に意識が向いていなければ、自分にたくさん話しかけてあげましょう。
呼吸が浅いと思ったら、深呼吸しましょう。
緊張した分、手放しましょう。

これらのことを実行することが困難に感じる場合には、何かに頼ってみたり委ねてみたりしてください。

私たちは、何かに頼ったり、委ねたり、助けを求めることが苦手です。

心地よいと感じることをしてあげてください。
あなたが喜ぶことを、5分でもいいですよ。

壁に足を預けるポーズ「ヴィパリタカラニ(Viparitakarani)」は、膝を曲げてもいいですし、膝を伸ばしたまま脚を左右に大きく開いたり、足裏を合わせて体のお尻のほうに近づけて合せきのスタイルでも、楽に感じるように調整してください。
ただ、足を壁に委ねるだけで、たくさんの良い効果があります。
・全身の血液循環がUP
・疲れた脳を休息
・全身の疲労回復
・免疫機能やホルモンを司る内分泌系調整
・ストレス解消
・リラックス
・リラクゼーション
・アンチエイジング
・記憶力UP
・下半身のむくみ解消
などなど。

よかったら試してみてください。

めぐりヨガより


休む、リラックスする、委ねることを学びたい方へ

めぐりヨガでは、リストラティブヨガ指導者養成講座を開催しています。
※ リストラティブヨガは、ヨガのポーズを通じて、身体と心のこりや疲れ、滞りを解放し、本来の健康な状態へと導きます。

2022年5月17日、24日、31日、3日間の講座です。
⁡※早期割引は4月17日までのお申込みとなります。

詳しくは、【リストラティブヨガ指導者養成講座】をご覧ください。

【オンライン】リストラティブヨガ指導者養成講座(3日間)